ネットワーク認証について 
HPに戻る
目次へ  
昨今のソフトウェアの不正使用等の関係でソフトウェアのアクティベートをネット認証にいたしました。
JCAD3GLBは、30日に1回認証作業を行い、JCAD3BASICは、初回認証時に1回の認証作業を行います。
どちらも、1シリアル番号で1台のPCが認証されます。複数台で同一シリアル番号により認証を行うとすべてLOGが弊社認証サーバーに残り、認証サーバーは、そのシリアル番号での認証を凍結します。凍結後はそのシリアル番号での認証はできなくなりますので、HPのお問い合わせページよりお問い合わせください。

NET
認証

インストール後最初に起動をすると
NET認証を行います。インターネットに接続した環境でご使用ください。1)ネット認証の確認が表示されます。
OKを押します。

2)ネット認証設定は通常はなにもチェックされていない状態でOKをクリックし先に進みます。
**プロキシサーバーをお使いの場合だけチェック
BOXをチェックし、プロキシサーバーアドレスを入力します。
**オフライン認証する場合は、オフラインで認証するをチェックします。
有料のオフライン認証方法ご覧ください。但し、JCAD3 GLB版は、
30日に1回のオフライン認証が必要になりますので現実的ではありません。

3)認証が完了するとJCADが起動されます。*認証に失敗するとJCADは体験版になります。

*一つのシリアル番号で認証できるPC1台のみとなります。複数台にインストールする場合はライセンスをご購入ください。

*JCAD3GLB Ver1.0 版は初回認証が終了しますと30日後に定期的に自動認証します。
**PCの入れ替え等で再度認証する場合は、ご一報ください。認証の更新を行います。


 
 Copyright 2009 GLB Co., Ltd All Right Reserved